スニーカーおすすめ

幅広のレザースニーカーはこれ1択!足が痛くならないスニーカー!

スタンスミス画像

幅広のレザースニーカーならアディダスのスタンスミス一択

スタンスミスの画像by:https://prcm.jp/

スニーカーを履くときに幅が狭いスニーカーだと足が痛くなったりしてしまいますよね。
特に日本人は甲高で幅広の足をしていると言われいますのでなおさら幅が狭いスニーカーですと足がいたくなってしまいます。

靴好き
靴好き
日本人が海外の靴を履くと細くて痛いことが結構あります!

今回の記事ではそんなスニーカーをはいていて足が痛くなってしまう人のおすすめのレザースニーカーを紹介します。

そのおすすめのスニーカーはスタンスミスです。
スタンスミスは名前は聞いてこともあるかもしれません。

アディダスのシューズで白ベースにヒールのところに緑のラインが入っているのが特徴です。

スタンスミスがおすすめの理由として幅が広いため、足が痛くなることが少ないことがあげられます。

・スタンスミスは幅広で履きやすい!
・シンプルなデザインで使いやすい!

また、レザー自体もそこまで硬いものを使用してるわけではないので窮屈な感じと足が痛くなることがなくなり快適に履けるようになります。

また、他にもスタンスミスには魅力が多数ありますので解説していきます。

スタンスミスをおすすめする理由

スタンスミスをおすすめする理由は以下のとおりです。

サイズ感がいい

スタンスミスはサイズ感がいいことです。
レザースニーカーが足の痛くなる原因として、靴のサイズ感があります。

シューズによっては海外の仕様を忠実に守って幅が狭いシューズが多くあります。
そのサイズ感で日本人が履いてしまうと幅が広い足にあたってしまい足が痛くなります。

しかし、スタンスミスはサイズ感とかたちが割と広くできてますので、履いていても足に当たる感覚は少ないかと思います。

また、レザーは履いていくうちに素材が伸びる性質があるのでだんだんと大きくなっていきます。

そのため、スタンスミスの丁度いいサイズ感と履いていくうちに馴染んでいく感覚で足も痛くならずに履くことが可能です。

サイズ感が非常におすすめです。

シンプルだけど様になる雰囲気

アディダスのスタンスミスはシンプルですが様になるスニーカーです。
その理由として、素材がレザーであることがあります。

通常のスニーカーはキャンバス地をなどを使用しており、少し子供っぽく見えてしまうことがおおくあります。

しかし、レザースニーカーは少し上品な印象になるため、デザインがシンプルでもそれなりに様になるようなかたちです。

その中でもスタンスミスはガラスレザーといって光沢感ある素材を使用しており、より上品に見える印象になります。

1足で様になるのでおすすめのスニーカーです。

スタンスミスの画像
スタンスミスのABC限定はダサいのか|オリジナルとの違いも解説!アディダスのスタンスミスはオリジナル版とABC限定のスニーカーがあります。値段などのいくつかの違いがあります。その違いをわかりやすく解説をしています。この記事を読めばおおよその違いがわかると思います。...

長い歴史の中で培った確かな品質

スタンスミスの中でおすすめポイントは何といっても長い歴史の中で培われた確かな品質です。

スタンスミスは1971年に発売されてから今もなお売れ続けています。
その販売数は世界で一番売れています。

世界で一番売れているスニーカーと言われてくらい全世界中で愛されています。
その品質の高さは素材のレザーにあります。

スタンスミスのレザーは天然皮革(牛革)を使用しており質感も非常にいい感じに仕上がっていますね。

その品質の高さは他のレザースニーカーよりもダントツで高いものがあります。

スタンスミスは雨の日で履ける

アディダスのスタンスミスは雨の日でも履くことが可能です。

しかし、注意点があり、アディダスのオリジナルの天然皮革のものは雨の日に履くのは難しいですが、ABCマートの合皮のスタンスミスなら、履けます。

あとはゴアテックス素材のスタンスミス もありますので、そちらであれば全く気にすることなく履けますので、安心です。

スニーカーブランドでも雨の日用に製作しているところは少ないので、幅広く選択できるのもいいですね。

スタンスミスは一足持っておくべきスニーカー

スタンスミスはスニーカーを代表するブランドです。
また、世界で一番売れているにも理由があります。

それがこの品質の高さとサイズ感の履き心地にあります。
レザースニーカーはどうしても履いてくうちに足があたり、痛くなってしまうのですがスタンスミスに関してはサイズ感が非常にいいので、痛くなることは非常に少ないですよ。

何といっても一番はその見た目のかっこよさと合わせ安さですね。
どんなスタイルにもハマるスタイルにもはまるので1足あると非常に便利ですよ。

ぜひ、持っておくべき1足です。