スニーカーおすすめ

人と被らないスニーカー3選|おしゃれな隠れた名作を紹介【メンズ】

スニーカーを履いていると人と被ってしまったりしてもっと個性を出したいなと思う時もありますよね。

スニーカーは割と同じような形が多くて気づいたら同じような靴が並んでいたと言うこともあるかと思います。

しかし、意外に気づいてないだけで隠れた名作のスニーカーブランドは多数あります。
ブランドを知っているのか、知らないのかで人と違ったスニーカーを履くことができるのです。

そこで今回の記事ではアパレルの販売員をやっていた私が人と被らないお勧めのスニーカーを紹介します。

この記事に紹介するスニーカーを履けばいつもより違った印象になります。
人と被らないスニーカーを探している方は参考にしてくださいね。

コンバースの画像
スニーカーの手入れのやり方を解説!やるかやらないかで寿命が変わるスニーカーの手入れをしたいけど、やり方はどうしたらいいのだろう? このような疑問にお答えします。 スニーカーの手入れは手順が明確...

スニーカーが人と被るのは何故か?

人とスニーカーが被るのは定番のブランドを履いてしまっているからです。
スニーカーは有名ブランドばかり目に付きますが、気付かないだけで、多くのブランドが存在します。

隠れた名作スニーカーを知っていれば、人被りにくいスニーカーを履くことができます。

つまり、隠れた名作スニーカーを発掘できることが人と被らないで履くことができるのです。
以上を踏まえて人と被ることが少ないスニーカーを紹介しますね。

人と被らないスニーカー3選を紹介!

人とかぶらないスニーカー3選を紹介します。

人と被らないスニーカーとはデザインが特徴的なこと、そこまで、人に知られていないことが当てはまります。

以上のことを考えて厳選しました。

ディアドラ

ディアドラのシューズ

元に紹介するのがイタリアのシューズメーカーのディアドラです。
宿らは非常に形もコンパクトでシンプルですがスニーカーの生地感が非常に特徴的です。

ディアドラはもともとは登山靴の靴工房から始まっています。
底から、サッカーやテニスなどのスポーツラインとディアドラの靴を復刻させたてヘリテージラインがあります。

基本的にファッションで使用されるのがヘリテージラインです。
このヘリテージラインのすごいところは見た目だけではなく、製造工程やラストと呼ばれる靴の木型も復刻させたところです。

つまり、よくある見た目だけ復刻させたわけではなく、質なども忠実に再現したということです。

このようなところからディアドラのこだわりが見えますよね。

スニーカーの生地ももいろんなものがありますが多いのがスウェード生地です。
ブランドマークも靴の横に付いていてそれも非常に個性的です。

より大人っぽくシンプルに見せたい方やちょっとスタイリッシュに靴を履きたい人に非常にお勧めですよ。

ディアドラの安いモデルはこれ!サイズ感とコーデ方法も紹介!ディアドラはイタリアの歴史の古いシューズメーカーです。 歴史が長い分販売されたモデルは多数。 ヴィンテージの復刻版のラインやラン...

ディアドラのヘリテージはダサい?

ディアドラのヘリテージは決してダサいスニーカーではありません。
ディアドラは昔の木型などを使っているため、一見古臭く感じる人もいるのが原因です。

しかし、今のスニーカーにはない風合いがあるからこそ、人と被ることないスニーカーとなるのです。

ディアドラのヘリテージはヴィンテージ感を出すためにストーンウォッシュをあえてかけており、クタッとした印象があるのがなおさらそのように見えてしまうのかもしれませんね。

しかし、このヴィンテージ感がディアドラのヘリテージの人気で最大の魅力ですよ。
ディアドラのヘリテージは決してダサいスニーカーではありません。

ディアドラのヘリテージはダサい?スニーカーの特徴と魅力を解説!ディアドラとは1948年にスポーツブランドとして創業したイタリア発のブランド。 ヘリテージのスニーカーはディアドラが製造していた昔...

サロモン

サロモンの靴by:https://www.freaksstore.com/

サロンはもともとスキー用具なので有名なブランドですか実はスニーカーなども出しています。

しかもそのスニーカーが非常にスタイリッシュでかっこいいです。
意外にスキーの用具でサロモンの名前を知っている人は多いかもしれませんがスニーカーを出していることを知っている人が少ない気がします。

スポーツブランドとして出しているだけあり、非常に機能性はいいのですが、なんと言ってもその見た目がかっこいいんです。

どちらかと言うとハイテクスニーカーに近い感じで非常に個性的です。
この見た目なら人とかぶることも少ないですね。

ナイキのエアマックスなどハイテクスニーカーが好きな人はこのサロモンのスニーカーは気にいるはずです。

また、スポーツブランドとして出しているので非常に履き心地もいいので見た目と機能性も兼ね備えている非常に万能なスニーカーです。

スペルガ

スペルガの靴by:https://www.amazon.co.jp/

スペルガはイタリア発祥のブランドです。
このスペルガももとはテニスなどのスポーツブランドとして名が通ってから、ファッションとして使用されるようになりました。

そのため、このスペルガも履き心地は悪くないです。
しかし、他のニューバランスやサッカニーサロモンなどと比べるとソールが薄く少し履き心地はおとります。

その分見た目もすっきりしているのでどちらかと言うとコンバースに近いブランドです。
そのため、生地もコンバースと同じのキャンバス地ですし見た目のシンプルさも非常に似ています。

しかし、コンバースよりは知名度もないですし、知っている人も一部だけの印象です。
そのため、人と被る心配はあまりありません。

セレクトショップで置いているところはおいていますが、基本的にはまだまだ少ないかなと感じます。

スペルガいい人はより、シンプルなスニーカーが好きだけど、人と被るのが嫌な人はこのスペルガは非常におすすめのスニーカーです。

スペルガはダサい?

スペルガダサいとたまに聞きますが、ダサいとは感じません。
スペルガは有名セレクトショップにも置いていますし、見た目もシンプルで合わせやすいデザインです。

もし、ダサいと言われるところがあるとするとキャンバス地でシンプルな雰囲気が安っぽく見えてしまうのかもしれません。

しかし、実際に履いてみるとわかるのですが。キャンバス地はしっかりとしていますし、使っている素材も決して悪くありません。

スペルガは決してダサいスニーカーではありません。

スペルガの画像
スペルガがダサいと言われる3つの理由!実際に履いた経験から答えます!スペルガがダサいと言われる理由について解説します。 スペルガがダサいと言われるのはデザインと特徴を知らないからです。デザインの特徴などを解説します。...

履きこなし方を紹介

次には着こなし方を紹介します。

ディアドラの履きこなし

ディアドラのコーデ画像引用:wear.jp

ディアドラは基本的にはシンプルで大人っぽく合わせることができるスニーカーのため、その印象を崩さないほうがいいですね。

そのため、あまり、ラフな着こなしはおすすめしません。
できれば、少しきれいめに合わせることをおすすめします。

春ならシンプルな長袖シャツ、夏ならポロシャツなどを着るといいでしょう。
秋なら春と同じコーデ、冬はコートなどを合わせると非常に相性がいいです。

なんにせよ、カジュアルになりすぎないように気をつけることが大事です。

サロモンの履きこなし

サロモンのコーデ画像引用:wear.jp

サロモンはスニーカーの中でも特に個性的なかたちです。
ソールの底は厚いのですが、これはクッション性をしっかりと出すためにソールが少し厚くなっています。

これはニューバランスなどと一緒で高いクッション性を出すとかかとが厚くなってしまうのです。

サロモンのコーデのしかたとしては少しボリューム感のあるスニーカーなので、パンツのサイズ感に注意します。

パンツのサイズというか太さが大事です。
あまり細いパンツを選んでしまうと余計にスニーカーのボリューム感が目立ってしまうので程よい太さのパンツを選ぶといいでしょう。

ここでもできれば落ち着いた色のパンツ、黒や紺色のパンツを選びます。

デニムパンツを選びがちなのですが、カジュアルな印象が強くなってしまうので、少しきれいめなもの選んでおくといいです。

スペルガの履きこなし

スペルガのコーデ画像引用:wear.jp

スペルガはデザインもシンプルで履きやすいスニーカーです。

そのため、合わせ方はそこまで難しい事はありません。

しかし、スペルガは先ほどのサロモンのスニーカーよりはポリューム感も少ないので、パンツは細めを選びましょう。

そうすることにより、よりすっきりとしたシルエットでコーデができます。

色も大事ですがシルエットを意識するときれいにまとまるでしょう。

ここで注意点はこの組み合わせだと、したはぼんやりした印象になるので、上に着る洋服は黒や紺色のものを使用して、メリハリをつけるようにしましょう。

そうしないと全体にぼんやりとした印象になり、子供っぽい雰囲気になってしまいます。
黒のスニーカーのときはパンツも黒の物を選びます。

そのときに上に着るものを白を着ないといけないわけではなく、下が黒の場合は上に着るものも黒でも問題ありません。

全体的にシックな感じにまとめてもいいかと思います。

人と被らないスニーカーで個性を出そう

スニーカーはどれも同じようなかたちになってしまいがちです。
しかし、気づいていないだけでスニーカーブランドは多数あります。

その中でも今回は私が今までの経験から人とかぶらないスニーカーとなおかつ、比較的に合わせやすいスニーカーを選択しました。

ここで紹介したスニーカーを履けば、個性を出して、他の人とは違う雰囲気を出せます。
ぜひ、他とは違うコーデを楽しんでくだいさいね。