トリッカーズ関連

トリッカーズはダサい?トリッカーズの特徴と履き心地を解説!

トリッカーズの画像

カントリーブーツと言えばトリッカーズと言われるほど代名詞的なブランドです。

しかし、その特徴的な見た目から使いにくさやダサイと思われてしまう部分があります。

しかし、トリッカーズは決してダサいシューズではなく非常にクラシックなかっこいいシューズ。
ダサいと言われてしまうのはやはり特徴的な見た目からではないでしょうか。

  • ウイングチップの見た目がダサく見えてしまう
  • 渋い見た目がオヤジ臭く見えてしまう

確かに特徴的な見た目です。

デザインの意味や特徴、合わせ方さえ分かってしまえば簡単にかっこよく見せることができるブーツです

そこで今回の記事ではトリッカーズのブーツの特徴と合わせ方を紹介。

現在トリッカーズを購入しようか迷っている方も迷いは解消されます。
ぜひ、本記事を参考にしてみてください。

革靴の画像
革靴が硬くて痛い時の対策法3選を紹介!親指や小指が痛い時に広げる方法!革靴を履いた時に足が痛いとかなりきついですよね。 革靴の履いた時の痛さはどうにかならないのか? そんな疑問にお答えします。 ...

トリッカーズはダサくはない

トリッカーズ モールトン

トリッカーズは決してダサい革靴ではありません。
イギリスで皇室からも認められる、歴史の深いブランドです。

ダサいと思われるのはクラシックな見た目があまり、馴染みがなく古臭く見えるのかもしれません。
確かに見た目は渋いですが、その見た目がトリッカーズの最大の魅力と特徴。

(⇒トリッカーズの耐久性の理由を知りたい方はこちらを参照!)

実際にコーデすると特徴的な見た目がアクセントとなって、かっこよく見せてくれます。
革靴自体も最初は硬いですが、馴染むと非常に履きやすいかたち。

ダサいと言われるのは見た目だけで判断をしている部分があります。
実際に合わせるとトリッカーズの魅力がわかるでしょう。
トリッカーズは合わせ方でこのクラシックな雰囲気がよりかっこよくなります。

トリッカーズがダサいと言われる理由

トリッカーズがダサいと言われる理由を解説します。
渋くて男らしいトリッカーズ。

その見た目の特徴から、なぜかダサいと言われることもあります。
ダサいと言われる理由は
・オヤジ臭く見える
・コーディネート方法がわからない
・色合いが独特

それぞれ詳しく解説します。

オヤジ臭く見える

トリッカーズがダサいと言われる理由にオヤジ臭く見えることが挙げられます。
確かにトリッカーズは無骨で男らしい見た目が特徴です。

この見た目こそがトリッカーズの魅力であり、セールスポイントです。
もし、トリッカーズがオヤジ臭く見えるのなら、靴単体で見ているからでしょう。

トリッカーズはコーディネートしたときになんとも言えない存在感を出します。
オヤジ臭く見える見た目は逆にいうと男らしいとも言えます。

その無骨な見た目こそがトリッカーズの最大の特徴ですね。

コーディネート方法がわからない

トリッカーズがダサいと言われる理由にコーディネート方法がわからないからという声もあります。

トリッカーズは確か独特な見た目をしています。
ウイングチップの形が多いトリッカーズ。

メダリオンなどのデザインも特徴的に見えるのかもしれません。
しかし、コーデしてみると案外、そこまで難しくはないでしょう。

デザインが特徴的と言ってもベースは革靴のため、基本シンプル。
むしろ、いい感じに存在感を出して、コーデの幅を広げてくれます。

シンプルなコーディネートにトリッカーズを合わせるだけでも絶妙な存在感がある。
見た目ほど考えなくても合わせることができる革靴ですね。

色合いが独特

トリッカーズがダサいと言われる理由に色合いが独特という声があります。
トリッカーズのブーツはオレンジ系の色が多い。

その色も革独特の風合いを出しています。
その色味からコーディネートしている姿がなかなか想像しにくいのかもしれません。

しかし、これも先程のデザインと一緒でコーデすると意外とすんなりはまってくれます。
トリッカーズは革靴単体で見ると独特な雰囲気あります。

コーデしてみると単体で見た時ほど、変な存在感も出しません。
逆にコーデしやすい革靴です。

シンプル過ぎずかつ、デザイン凝りすぎていないちょうどいいバランスでコーデ出来ます。

まずは合わせてみるとそこまで色合いも気にならないですよ。

トリッカーズとは?

ロイヤルワラントの画像引用:Begin

トリッカーズは英国のノーザンプトンにある歴史のある一流シューズメーカーです。

その中でもトリッカーズは180年以上と言う長い歴史続いており当時から上流階級によって非常に愛されていたシューズです。
そして現在では王室関係やファッショニスタ、セレブたちからも愛されるシューズ。

その証拠にトリッカーズは30年以上に渡り、ロイヤルワラントの称号を与えられています。
ロイヤルワラントとは英国の王室で使用するに値すると認められたブランドの与えられるものです。

国からのお墨付きをもらうようなものですね。
ロイヤルワラントも一度もらったら終わりではなく、定期的に精査があります。
そのため、常に高品質を維持しなといけません。

長年、称号を与えられていることはクオリティーを落とさずにここまできた証。

カントリーブーツの代名詞と言っても過言ではない位トリッカーズはその地位を確立しました。

つくりの製法

トリッカーズの製法について解説します。

トリッカーズの靴の製造方法は他とは違う部分があります。

・1人の職人が作るベンチメイド
・グッドイヤーウェルト製法

それぞれ解説します。

ベンチメイド

トリッカーズが製作工程における手法の1つにベンチメイドと言うものがあります。
靴の製造は基本的に工程によって担当分けるのが普通ですがトリッカーズは一足の靴に対して1人の職人が最初から最後まで手掛けるまさにベンチに座って靴を作り上げる様が由来。

1人の職人が一足の靴を責任を持って仕上げるには大変な労力が要りますし込める思いも担当で振り分けてるのとは大きな違いです。

そのため、他のシューズよりも思いと責任のあるしっかりとした作りが込められています。

トリッカーズのシューズが感情で作りもしっかりしているのはこのように1人の職人が責任を持って作り上げていることにあります。

グッドイヤーウェルト製法

トリッカーズはグッドイヤーウェルト製法で製造しています。
簡単に言うとソールとアッパーを別々で縫い付けるかたちです。

グッドイヤーウェルト製法で製造するとソールを何回も張り替えることができます。
張り替えることができると革が破けない限り永遠に履くことが可能。

また、グッドイヤーウェルト製法はアッパーとソールの間にコルクを詰めることが出来ます。
コルクを詰めることで履いていくうちに沈み込み、自分の足にフィットするかたち。

コルクの効果で履き心地もいいですね。

トリッカーズは靴の製法にもこだわりがあります。

かたちの種類

トリッカーズの靴の形の種類を紹介します。

ブーツ型のストウ(モールトン)

トリッカーズ モールトン

トリッカーズの定番のモデルのモールトンとストウです。

モールトンとストウの違いはワイズと呼ばれる足の幅のサイズが違います。
足の幅とはちょうど親指の付け根から小指の付け根の幅のことを指します。
モールトンよりストウの方が少し狭い形に。
そのため、ストウの方がよりすっきりとしてドレッシーな印象。
しかし、注意点としては足の幅が小さくなるということは馴染むまで時間もかかりますしその間に足を痛い状態で履く可能性が高くなる傾向。

もし、馴染むまでの足の痛さが我慢できないようであればモールトンを選ぶことをおすすめします。

形の特徴としてはよく見るカントリーブーツで足首まで覆われている形です。
まさにトリッカーズの代名詞と言えるかたちでクラシックな印象が強くなります。

見た目はがっちりとしたブーツでホールド力も高い。

しかし、これはどのブーツにも言えますが、脱ぎ履きは少し面倒な部分もあります。

少し無骨な男らしいイメージを強調したい方はモールトンのモデルがおすすめです。

もし、少しドレッシーな印象で履きたい場合は次のおすすめするバートンのほうがいいですね。

[itemlink post_id=”766″ alabel=”Amazonで探す” rlabel=”楽天市場で探す” ylabel=”Yahooで探す”]

短靴型のバートン

トリッカーズ バートン

トリッカーズのもう一つのモデルが短靴タイプのバートンです。
バートンはモールトンの形よりもすっきりしたイメージで履けます。
一般的な革靴のイメージはこのバートンのモデルではないでしょうか。

またアッパーの皮革は上質なカーフスキンを使用しており、もともと山を歩くことを考えて作られているますので耐久性も高い。

すっきりと無難に履きこなしたい方はこちらのバートンモデルの方がおすすめです。

[itemlink post_id=”820″ alabel=”Amazonで探す” rlabel=”楽天市場で探す” ylabel=”Yahooで探す”]

トリッカーズの履き心地

トリッカーズの履き心地ですか正直に申し上げて最初はかなり固いです。
そのため、最初は靴擦れなどを起こすことを考えておいた方が良いでしょう。
トリッカーズが馴染むまではどうしても時間がかかります。

しかし、その苦労を乗り越えれば自分だけの足にフィットしたトリッカーズのシューズの履き心地が得られますので2、3年はしっかりメンテして履くことを想定した方が良いでしょう。

革靴がどうしても痛い場合はケアも必要です。

相性のいい服装

トリッカーズの合わせ方ですが見た目もメダリオンを施しており革靴の中ではカジュアルな部類に入るでしょう。

そのため、アメカジスタイルなどカジュアルなスタイルに合わせてしまうと1歩間違えると作業員のような雰囲気になってしまいます。

そのため、合わせるならキレイめのスタイルに合わせる方が○。

雰囲気としては秋冬はコートなどを羽織って合わせる。
夏はシャツスタイルなどがいいかもしれませんがトリッカーズのシューズ自体が無骨でボリュームがあるため夏のスタイルにはあまり合わないかもしれません。

もし合わせるのであればバートンなどの短靴の方が相性が良いでしょう。

購入する時の注意点

トリッカーズを購入するときに注意する点としてはサイズ交換を承っているところに必ず購入しましょう。

現地の店舗で買う場合は試しに入ったりするので問題ないかと思いますかネットで買う際はサイズが合わないこともよくあることです。

そのため、事前にサイズ交換を承っているのか聞くことともし交換したいサイズがない場合の対応も必ず聞くようにしましょう。

洋服などは多少大きくても合わせ方次第で対応できる場合はありますが靴に関してはサイズが合わないと大変なことになってしまうので注意して選ぶことをおすすめします。

トリッカーズのコーデ方法

トリッカーズのコーデ方法について解説します。

クラシックスタイルに合わせる

 

この投稿をInstagramで見る

 

仙度 龍樹(@sendo_designworks)がシェアした投稿

トリッカーズはカントリーブーツで元がクラシックな雰囲気があります。
そのため、クラシックな雰囲気に合わせてコーデすることも相性としていいです。
クラシックなコーデとは一体どんな格好のことか?
一言で表すと非常に難しい面がありますが、チェック柄などすこし、渋いイメージの格好。

クラシックな雰囲気とはイギリスの服装がよく表されます。
また、トリッカーズもイギリスのシューズブランドなので相性は○。

例えるとチェック柄のジャケットなどにトリッカーズを合わせたりすることですね。
クラシックな服装に相性はかなりいいのですが、一歩間違えれば少しおやじくさい印象になる可能性があります。

個人的には本来のトリッカーズの雰囲気に合わせるのであればクラシックスタイル。
おしゃれな雰囲気に仕上げるのには少しテクニックは必要かと思います。

もし、本来のトリッカーズの雰囲気に忠実に合わせたい方はクラシックスタイルはおすすめです。

きれいめに合わせる

トリッカーズのコーデ画像
一番このスタイルに合わせるのがいいのかと思うのですが、きれいめに合わせることです。

トリッカーズ自体がカントリー調の雰囲気が強いので、そのまま合わせるとカジュアルな印象が強くなりがちに。
その印象をバランスを取るためにもシャツや細めのアイテムできれいめに仕上げるのがいいですね。
合わせ方の難易度としてもそこまで高くはないのでおすすめです。

アメカジスタイルに合わせる

トリッカーズのコーデ画像
トリッカーズのコーデで提案するスタイルのもう一つがアメカジスタイルです。
アメカジスタイルはその名の通り、アメリカンカジュアルなスタイルです。

アメカジスタイルはカジュアルな印象が強い上にさらにトリッカーズを合わせるスタイル。

そのため、より一層カジュアルな雰囲気に。

しかし、緩くファッションを楽しみたい方はこのアメカジスタイルにトリッカーズを合わせる方法は非常におすすめです。

アメカジスタイルにトリッカーズを合わせると雰囲気の相性も○。

少しカジュアルな服装に仕上げたい方はこのアメカジスタイルにトリッカーズ合わせてみることをおすすめします。

革靴の画像
カジュアルな革靴を初心者でもコーデできる3つの方法【メンズ編】カジュアルな革靴を初心者でも合わせることができるように解説しています。また、革靴の特徴などを混ぜながらこのかたちはいい悪いなどを紹介しながら、わかりやすく解説しています。...

トリッカーズは1足持っておくべき

トリッカーズは革靴の中でも代表的なブランドの1つです。
値段もそこそこにしますが一足持ち、しっかりケアして履いていけば一生ものシューズになるのは間違いありません。

クラッシクな見た目がダサいと思われることもあります。
しかし、渋い見た目がトリッカーズの最大の魅力です。

ほかとは違うデザインの革靴のため、人とはまた違った印象で履くことができるでしょう。

自分の財布と相談しつつ頑張って一足買っても損はないでしょう。