スニーカーおすすめ

スタンスミスのABC限定はダサいのか|オリジナルとの違いも解説!

スタンスミスの画像

スタンスミスはオリジナルとABCマート限定版があります。
ABCマートがライセンスを取得して販売しています。
そのため、オリジナルより値段が安い。

デザインや値段の違いから、ABCマート限定はダサいとの声もあります。

しかし、比較すると大きく違うところはそこまでありません。

違う部分は

・素材の違い

・細かいデザインの違い

主にオリジナルとABCマート限定は素材が違います。
オリジナルは天然皮革でABCマート限定は合皮。

素材の違いで変わるのは雨の日の使用やシューケアの方法ですね。

今回の記事ではABCマート限定のスタンスミスがダサいのか検証とオリジナルとの違いを解説していきます。

スタンスミスのシューケアの方法はこちらを参照!

スタンスミスのABC限定はダサいの?

スタンスミス画像by:https://shop.adidas.jp/

ABCマート限定のスタンスミスはダサくはありません。
ABCマート限定とオリジナルのスタンスミスでは見た目も大きく変わりはなし。

大きく違うのは素材が天然皮革か合皮かの違いです。
しかし、アディダスは2024年までにすべての靴を環境に配慮したサスティナブルなスニーカーするそうです。

今ある、プラスチックは未来の環境問題。二酸化炭素排出量削減に向けて始まった取り組みは、2024年までに、adidasのすべての製品に、リサイクルポリエステルを100%使用するという、
高い目標に向けて加速。スポーツのためだけでなく、私たちの未来のために。
引用:公式サイト

つまり、すべてのスニーカーは合皮になるということです。
いずれは素材の違いもなくなるので、ABCマート限定とオリジナルのスタンスミスの違いは見た目のちょっとした違いだけになります。

そのため、ABCマート限定だからダサいと言ったことはありません。

天然皮革のスタンスミスは在庫限りになってしまうので、もし、欲しい方は今のうちにゲットしておくといいかもしれません。

[itemlink post_id=”1024″ alabel=”Amazonで探す” rlabel=”楽天市場で探す” ylabel=”Yahooで探す”]

ABCマートのスタンスミスの違い

スタンスミスの画像

本家のアディダスのスタンスミスとABCマート限定版の違いを紹介します。

素材の違い

まず、素材が違うのですが、オリジナル版は天然皮革を使用しています。
それに対してABCマート限定版は人工皮革を採用しています。

天然皮革と人工皮革の違いとして、まずはその耐久性の違いがあります。
天然皮革は牛などの革が多いのですが耐久性は非常に高いです。

やはり、自然界の動物の革ですので外部からの影響は大きく受けないです。
かと言って人工皮革が弱いかというと決してそうではないのですが比べるとのレベル。

人工皮革にもいいところがたくさんあります。
人工皮革は天然皮革に比べて雨に強い性質です。

そのため、雨が降ってもある程度は履けます。
それに対して天然皮革は基本的水を吸ってしまうため、雨の日は履けません。

アディダスの靴の画像
アディダスのスタンスミスは雨の日に履いても大丈夫?防水の方法を紹介スタンスミスは雨の日に履けるのか?履いても大丈夫なのか? そんな疑問にお答えしている記事です。おしゃれなスタンスミスを雨に日にでも履きたいと考えている方へその方法を解説します。...

逆に天然皮革は履けば履くほど自分の足に馴染んでくる性質があります。
革は基本的に伸びる性質があるたため、自分の足にフィットしてくる形です。

スタンスミス画像
幅広のレザースニーカーはこれ1択!足が痛くならないスニーカー!幅広のレザースニーカーならアディダスのスタンスミス一択 スニーカーを履くときに幅が狭いスニーカーだと足が痛くなったりしてしまい...

それに対して人工皮革はそのような伸びる性質がないため、基本的にはそのままの形です。
それがいいか悪いかというとそこまで気にする性質ではありませんが天然皮革はそのようなメリットがあります。

シュータンが違う

アディダスのシュータンhttps://bokuranotameno.com/post-9296/

シュータンとは足の甲についているベロのようなかたちをしてものです。
スタンスミスで言えば人の顔のマークがついている部分ですね。

そこがオリジナル版は画像左で1枚の革素材ですが、右側のABCマート限定版はクッションがついている形です。

その違いとしては履いた時にボリュームが歩かないかの違いくらいで見た目の問題です。
そこで履き心地が変わるわけではないため、気になる部分ではないかと思います。

もし、気になる部分があるとすると見た目がABCマート限定版の方がすこし子供っぽい印象があるかもしれません。

その理由として基本的にファッションは装飾が多くボリュームがある方が子供っぽい印象ます。

少ないほうが大人っぽさを出すことが可能。

その点から見るとABCマート限定版の方はシュータンにクッションがついているため、ボリューム感があり、少し子供っぽい印象になります。
一方でオリジナル版は1枚で出来てるため、少しスタイリッシュに見えます。

そのちょっとした違いのためそこまで大きく気になる部分ではないかと思います。

ソールが違う

ABCマートのスタンスミス

ABCマートスタンスミス引用:https://www.abc-mart.net/shop/g/g5269190001044/

 

オリジナルのスタンスミス

スタンスミスのオリジナルスの画像

次にオリジナル版とABCマート限定版はソールの色が違います。
ABCマート限定版は色がそのまま白ですがオリジナル版はクリーム色の形になっています。

色の違いだけでクッション性が大きく変わる印象ないです。
見た目の見え方が違うが一番大きいかなと感じます。

ABCマート限定版の方は白のソールで統一されているのでまとまった印象がありますが、少し安っぽい印象になるかなと感じます。

一方でオリジナル版はクリーム色で素材感もでているため、少し高級感があります。
しかし、感じ方のレベルのため大きく見栄えが変わる部分ではないかと思います。

[itemlink post_id=”1370″ alabel=”Amazonで探す” rlabel=”楽天市場で探す” ylabel=”Yahooで探す”]

ダサいと言われる理由

スタンスミスABCマート限定の特徴などを解説しました。
それでもダサいと言われてしまう時もあります。

ダサいと言われてしまう理由に

  • シュータンの違いが安っぽく見える
  • 革の素材感の違いが気になる
  • ソールの色の違い

それぞれ詳しく解説します。

シュータンの違いが安っぽく見える

ABCマート限定のスタンスミスがダサいと言われる理由にシュータンの違い安っぽく見えることが挙げられます。

オリジナルのスタンスミスのシュータンは1枚の革でできています。

それに対してABCマート限定のスタンスミスはクッションタイプ。

細かい部分ではありますがシュータンだけを見ると子供っぽい印象を受けるのは事実。

しかし、実際にコーディネートして履いてみると見た目だけでは全くわかりません。

細かく気にするか気にしないかの違いであるでしょう。

正直パッと見では判断できない違いですね。

革の素材感が気になる

オリジナルのスタンスミスとの違いは素材です。

今後すべて素材は合皮に統一されますが現在のオリジナルのスタンスミスは天然皮革。

対して、ABCマート限定のスタンスミスは合皮の素材となっています。

素材の違いで変化するのは経年変化の違いは確かにあります。

天然皮革の方が良い風合いの味が出ることでしょう。

しかし、それは経年すると出てくる違いであり最初の見た目ではそこまで大きく違いは分かりません。

素材の違いとは言え、見た目のスタンスミスのかっこよさは変わらないのでダサくはないでしょう。

ソールの色の違い

オリジナルとABCマート限定の違いはソールにあります。

大きな違いとして色の違いです。

オリジナルはオフホワイト、ABCマート限定はホワイトの色。

見た目としてはオリジナルの方がヴィンテージ感などは出ます。

逆にABCマート限定のスタンスミスのホワイトのソールがダサイかというとそうではありません。

風合いの違いなのでレトロな感じを出したいのであればオリジナル。

通常のスニーカーのようにホワイトのソールで履きたいのであればABCマート限定で良いでしょう。

見た目としては特にダサさはないですよ。

スタンスミスのABC限定版はダサいわけではない

これまでABCマート限定版とオリジナル版の違いを説明しましたが決してABCマート限定版がダサいわけではないことがわかっていただけたかと思います。

確かに素材が違ったりと細かい部分で変化はあるのですが見た目の部分で大きく見栄えが変わることはないです。

自分の感じ方次第なのでどこまでこだわるのかの違いかなと感じます。

スタンスミスのABC限定版の気になるポイント

スタンスミスのABCマート限定版はそこまで違いはないとお伝えしましたがあえて気になる部分を挙げるならここだという部分を紹介します。

耐久性

耐久性は天然皮革か人工皮革かの違いが多く分かれる部分です。
耐久性は説明した通りオリジナル版の天然皮革の方がやはり高いかなと感じます。

しかし、どのくらい早く寿命が来るのかを期間であらわすことはできないので明確にどこまで耐久性が劣るかななどはわかりにくい部分はあります。

そのため、そこまで大きく気になる部分ではないかと個人的には思います。

履き心地

履き心地の違いですがこれは多少は変わる部分かなと思います。
天然皮革の方が革が伸びたり自分の足の形に馴染んでくると伝えましたが、これは履き心地にも影響します。

ABCマート限定版の方が人工皮革のため、基本的に革が伸びたりはしないです。
自分の足の形に馴染んでくることは基本的にないため、履き心地に関してはオリジナル版の方がいいと思います。

決してABCマート限定版が履いていると足が痛くなるとかではないのですが比べると違うかなと思います。

素材の違い

ABCマート限定とオリジナルの違いで気になるのはやはり、素材の違いです。
パット見で正直素材の違いがわかるほどではありません。

履いていくうちにオリジナルのほうがいい味が出るのは間違いありません。

牛革の天然皮革を使用しているので、履けば、履くだけいい感じに仕上がります。
しかし、その分手入れが大変な部分はあるため、ケアをしっかりとして置く必要があります。

その点、合皮は天然皮革よりもケアに関してはそこまで神経質になる必要がありません。
ABCマート限定とオリジナルの素材の違いは大きく変わってくるところです。

[itemlink post_id=”1370″ alabel=”Amazonで探す” rlabel=”楽天市場で探す” ylabel=”Yahooで探す”]

おすすめのポイント

これまでスタンスミスABCマート限定版のデメリットをお伝えしましたがメリットももちろんあります。

むしろメリットの方が大きいかなと感じます。

値段の割にコスパが高い

スタンスミスのABCマート限定版の最大のメリットがコスパが非常に高いです。
値段が1万円切るのにこのスタンスミスを手に入れるのは非常にお買い得です。

本来は20,000円弱出さないと購入できないスタンスミスが1万を切るのでこれがなければ世界で人気のスタンスミスが簡単に手を出せない形でした。

そこを手を出しやすくしてくれたのがABCマート限定版です。
本来は1万円以上するものを素材の違いなどはありますが1万を切る値段で購入できるのですから非常にコスパ最高のシューズかと思います。

見た目のカッコよさ

スタンスミスが人気の理由はそのシンプルで合わせやすいのに見た目もかっこいいところです。
世界で一番売れているスニーカーとの呼び声も高いスタンスミスですがその理由は単純に見た目のかっこ良さが大きいのではないでしょうか。

また、合わせやすいのも特徴で非常にバランスのとれたシューズでラインナップに1足は加えておきたいシューズです。

まずはスタンスミスABC限定から買うのもあり

スタンスミスのオリジナル版とABCマート限定版の大きな違いは値段です。
オリジナル版の方が多少値が張るため、気になる方はまずはABCマート限定版から履くのもありです。

一度スタンスミスをどういるものかを履いてみてもし気にいるのであればそこからオリジナル版を購入するのもありかと思います。

いきなりスニーカーに1万以上を出すのは確かに勇気がいることなのでまずはABCマート限定版から購入してみるのも全然ありかと思います。

どっちにしろスタンスミスは絶対に1足持っておいたほうがいいシューズなのでぜひ検討して見る価値は大いにあります。