革靴種類

カジュアルに履ける初心者におすすめの革靴5選!ポイントはデザインと装飾!

革靴 画像

カジュアルに履ける革靴は何がおすすめなのかブランドが多くて迷いますよね。
カジュアルなに履ける革靴はどこのポイントはみて選べばいいのか?

このような疑問にお答えします。

カジュアルな革靴を選ぶ時はデザインと装飾がついているのかをポイントに見ていくと選びやすいです。
そこで今回の記事ではカジュアルな革靴初心者が選ぶ時のポイントとおすすめのブランドを紹介します。

カジュアルな革靴を選ぶポイントが分かれば、自分にピッタリの革靴を見つけることができて、おしゃれに靴を履くことができますよ。

現在、カジュアルな革靴を購入しようと迷っている方は参考にしてください。

初心者におすすめのカジュアルな革靴の選び方

初心者におすすめのカジュアルな革靴の選び方は、シンプルなデザインの革靴を選ぶといいでしょう。
シンプルなデザインの革靴を選ぶとコーデするときも楽にできますし、合わせやすいです。

例で言いますと、ローファーなどは見た目もシンプルで合わせやすく、初心者におすすめの革靴と言えるでしょう。

逆に装飾が多くついた革靴は初心者にはコーデするのが難しく、おすすめはできません。

そこで初心者におすすめの革靴の選び方を詳しく解説していきます。

フォーマルな革靴とカジュアルな革靴の違い

初心者がカジュアルに履ける革靴を選ぶ時のポイントはフォーマルな革靴かカジュアルな革靴かの違いを把握して選ぶことです。

革靴をカジュアルに履くのならフォーマル度の高い革靴を選ぶことはおすすめしません。

フォーマル度の高い、革靴をカジュアルな服装に合わせるとテイストがミスマッチが起こります。

革靴のフォーマル度を見分けるポイントは靴のデザインと装飾がついているのかついていないのかの違いです。

靴のデザインは通常の革靴とローファーだとローファーのほうがカジュアルな革靴になります。

この場合ですとカジュアルに履くのならローファーを選んだほうがいいことになります。

装飾がついているのかですが、デザインがメダリオンなどの穴があいてるデザインなのか、それともシンプルなデザインかをみます。

カジュアルな革靴を見分けるにはデザインと装飾がついているのかをまずはチェックしましょう。

カジュアルな革靴におすすめのデザイン

カジュアルな革靴におすすめのデザインはローファーかプレーントゥ、Uチップなどです。

カジュアルな革靴におすすめのデザインとしてシンプルであることがいいです。
ローファーなどもデザインもシンプルで履きやすいかたちになっています。
合わせやすいので、コーデするときも非常に楽にできるでしょう。

カジュアルな革靴を選ぶ時はローファーかプレーントゥ、Uチップのどれかを選ぶといいですね。

初心者におすすめのカジュアルな革靴

初心者におすすめのカジュアルな革靴を紹介します。
革靴のブランドは多く、どれをえらんだらいいのかわかりにくいですよね。

そこで、カジュアルな革靴で初心者におすすめのブランドを紹介します。

G.H バス

バスはアメリカの革靴のブランドです。
バスの代表的な革靴はローファーです。

最初にローファーを作ったのもバスと言われています。
最初にローファーを作っただけあって、バスのブランドはシンプルで合わせやすいのが特徴です。

バーガンディカラーの色がきれいローファーを買うならまずはバスからおすすめします。

ウォークオーバー

ウォークオーバーはアメリカのブランドです。
ウォークオーバーがプレーントゥのかたちでヌバック素材の革靴が特徴的のブランドです。

ウォークオーバーもデザインもシンプルでなおかつ、ヌバックの白い靴の色がかっこいいのポイントですよ。

一見、初心者には合わせにくいと感じますが、実際履いてみるとむずかしくはありません。

革靴の色も白いものが多く、シンプルなデザインと白い色が丁度いい具合に主張をしてくれるので、初心者のコーデするときもちょっとしたアクセントになってくれます。

カジュアルな革靴で初心者におすすめできるブランドです。

ジャランスリウァヤ

ジャランスリウァヤはインドネシアのブランドで、イギリスで修行をしたオーナーが立ち上げたブランドです。

そのため、値段の割にコストパフォーマンスが高いです。
デザインの特徴はシンプルでイギリスの靴っぽく、すこし、無骨な感じのデザインです。
ジャランスリウァヤは革靴のバリエーションは多いのですが、初心者におすすめできるはローファーのかたちです。

ローファーも細身よりも少し、無骨でガッチリした見た目ですが、シンプルなので、合わせやすいです。

グッドイヤーウェルテッド製法で製造するので、頑丈で長く愛用できるブランドです。

パラブーツ

パラブーツはフランス生まれの革靴のブランドです。
デザインの特徴はシンプルですが、無骨でボリュームのあるカジュアルな革靴です。

ソールも特徴的で、かなり厚みのあるかたちです。
そのため、他の革靴とはまた違った印象を受けるかもしれません。

パラブーツのおすすめのデザインはUチップのシャンボードです。
シャンボードは人気も高く、デザインがシンプルで初心者でもコーデしやすいかたちになっています。

男らしい見た目でどんなスタイルにも合うので、1足あると便利ですよ。

トリッカーズ

トリッカーズはイギリス生まれのブランドです。
トリッカーズのデザインの特徴は革靴に穴があいてるデザインのメダリオンなどがついたウィングチップシューズなどが多いです。

装飾がついているので、初心者がカジュアルに履く革靴としては少し、難しいのですが、定番ブランドの1つのため、今回は紹介させていただきました。

トリッカーズのデザインはそのメダリオンと革靴の色が非常にきれいです。
見た目は無骨なのでコーデする時はアメカジスタイルなどに合わせるといいですね。

通常の革靴とはまた違ったデザインなので、人は少し違う革靴が欲しくなった時はトリッカーズはおすすめです。

カジュアルな革靴は1足あると便利

カジュアルな革靴は1足あると便利です。
普段はスニーカーなどが多いかもしれませんが、革靴をそこではさむとまた、違った印象を与えることができます。

また、カジュアルな革靴はほどよい、大人っぽさも演出してくれるのでコーデの幅も広がり、きれいめに見せてくれます。

カジュアルな革靴を選ぶ時はデザインと装飾がついているのかを基準に選ぶと合わせやすいものを見つけることができます。

この記事で紹介した、ブランドを中心にみて、ぜひ、自分に合ったカジュアルな革靴を見つけてみてください。