靴夏用

おすすめのデッキシューズブランド5選【メンズ編】夏はこれで決まり!

夏にデッキシューズは非常におすすめ

夏の洋服をコーディネートする時はシューズは何を履こうか迷う時も多いですよね。
夏はショートパンツなど丈の短いパンツを履く機会もあり、シューズでコーディネートの印象も変化する事も多くあります。

そのため、シューズの選択を間違えるとコーディネートがしっくりこない場面も多くあります。

その理由は夏のシューズの特徴だったり、どのような合わせ方が相性がいいのかを分からないためになんとなく合わせてそうなっているためです。
この記事では夏の定番シューズのデッキシューズを取り上げて特徴やおすすめのブランドを紹介します。

デッキシューズとは

デッキシューズ

デッキシューズとはもともと船の上で履くシューズです。船のデッキにちなんで付けられたためにデッキシューズです。また、船で履くことを想定して作られているため靴底のグリップ力が非常にいいので滑りにくい特徴があります。

船で上で滑りやすい事に悩んでいた時に一緒に乗っていた犬が滑らずに歩いている事足の裏を観察して、そこからヒントを得て発明されたのが最初の起源です。

しかし、今の時代では船で履く事よりは普段のファッションで使用されることが多いです。

デッキシューズの特徴

デッキシューズは夏の定番アイテムの一つです。素材は皮素材やキャンバス地があります。基本的にはスニーカーよりはきれいめな印象でフォーマル度はスニーカー以上革靴未満といったところです。

そのため、カジュアルになりがちな夏の装いを少し上品な印象にしたいときにおすすめのアイテムです

一般的な合わせ方としては、ポロシャツや半袖シャツにショートパンツにあわせて少しきれいめに合わせると非常に相性もよく履けるのではないでしょうか。

デッキシューズ コーディネート

 

また、素材も皮とキャンバス地があると紹介しました。印象の違いとしては皮素材の方が上品な印象、キャンバス地の方が少し、カジュアルな雰囲気になります。

個人的には皮素材ほ方がコーディネートとしてもきれいめに演出できるのでおすすめです。次にデッキシューズのブランドにはどのようなものがあるのかいくつかご紹介します。

おすすめのブランド

パラブーツ

最初に紹介するのがパラブーツです。こちらのブランドはフランス発で主に革靴メーカーです。もとはフォルムも少しごつい革靴を製造しているのですがデッキシューズに関しては非常にフォルムも細くきれいに製造しています。また、ソールのクッション性が特徴のブランドのため、履き心地は非常にいいです。品質は申し分ないです。

デメリットといえば品質がいい分、デッキシューズにしては少しお値段がするところです。しかし、その分やはり品質は保証できますし、長く履けるのでそれをカバーするくらいの魅力はあります。

パラブーツのおすすめのデッキシューズ

Paraboot パラブーツ デッキシューズ  

セバゴ

次におすすめのシューズがセバゴです。

セバゴはアメリカで製造されたブランドです。アメリカで製造されているだけあって丈夫な作りなっています。もともとはローファーが非常に有名なブランドですがデッキシューズも販売しており、こちらも品質は非常にいいものがあります。

アメリカブランドはよくも悪くも無骨なかたちで耐久性に優れています。こちらのセバゴも例外ではなくかなり、丈夫なかたちになっています。

こちらもデメリットを挙げるなら少しお値段がするところです。

しかし、そのお値段も長く愛用すればそれを超える価値は出てくるかと思います。シューズは一番消耗が激しいアイテムのため安価なものを履きつぶして何回も履くよりも少し値段をするものでも長く愛用した方が結果的には安くすむ事も多くあります。

セバゴはどんなシューズ?

ダナッサ

次におすすめするブランドがダナッサです。

こちらはポルトガルのブランドです。

ダナッサの特徴はその履きやすさです。これまで挙げたブランドは丈夫ではあるのです皮が少し固いため馴染むまで少し時間がかかるかもしれません。そのため慣れるまでは違和感があります。しかし、このダナッサは革が比較的柔らかく馴染みやすい非常に履きやすタイプになっています。

デメリットとしてはその皮のやわかさゆえに耐久性がこれまであげた商品よりは劣るかなという印象です。といっても履いて何か月で壊れてしまうとかそういった事はありません。あくまでもこれまで述べたデッキシューズに比べてという話です。普通に使用していれば何年単位で履けるシューズです。

DANASSA  ダナッサ  デッキシューズ

トップサイダー

つぎにおすすめするブランドがトップサイダーです。このトップサイダーこそがデッキシューズの生みの親です。

元祖だけあり非常品質はいいです。また、カラーバリエーションも豊富のため色んな色を選べます。トップサイダーはキャンバス地も多く取り揃えており、少し皮素材のほうが値段がはるため、もし、最初は試しに履いてみたいなら、そちらを選択するのもありです。しかし、皮素材も非常に質感もきれいなため見た目に上品さがでます。

デメリットはあくまで個人的な感想ですがフォルムが少し太いかなという印象です。

しかし、それで野暮ったい印象を受けるほどでもないため気にする程度ではないかと思います。

基本的には非常にバリエーションも豊富で価格もそこまで高く設定していないため最初のデッキシューズなどにはおすすめです。

SPERRY TOP-SIDER スペリー トップサイダー デッキシューズ

デッキシューズは1足あると便利

これまでデッキシューズのおすすめブランドを紹介しました。

夏の定番のデッキシューズはスニーカーほどカジュアルにはならずにかつ革靴ほどかっちりする事もないためいいバランスで履けるシューズです

夏のファッションはラフになりやすく着る洋服の数は少ないのに意外にコーディネートが難しい季節です。

そこである程度のきれいめさもあるデッキシューズは夏にあると非常に便利な1足です。

ひとつもっているだけ夏のコーディネートの幅も広がるためぜひ1足持っておいて損はありません。